*Precious Memories*

恋愛詩を書くのが大好きな茜のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告
  2. トラックバック(-)
  3. コメント(-)

大切なみんなへ。

苦しい時に優しい言葉を掛けてくれる友達。

辛いときに涙を拭いてくれるあなた。

迷ってるときにあるべき道を指示してくれる親友。

みんなみんな、大切な人たち。

こんなに暖かい人々に包まれてとっても幸せだよ、あたし。

- - - -
こんばんわ。
朝の病院から今までずっと寝こけていた茜です。
実は仕事は一日で「無理だ」と判断しました。
と、いうのもこの頃拒食が続いており、
立ち仕事は立ちくらみとめまいがひどかったんです。
大好きな中華街での仕事だったのに本当に残念
でもお医者さんにも「まだ仕事は早い」って言われたばかりだし
藍士にも「お金よりも茜の体調の方が心配」と言わせてしまった…。
あんまり心配かけないようにしているのに
ごめんね、藍士。
昨日は友達が泊まりに来てくれました。
あたしは人といる方が好きなので
誰かが泊まりにきてくれるのがすごく嬉しい。
ありがとね。K。

そして、連絡がつかなかった大切なともだちと
やっとのことで連絡がつきました。
と、いうのも
あたしがメアドを間違えていただけだったというお粗末な話。
ごめんね、いっぱい心配かけちゃったね。
これからもよろしくね、Kちゃん。
いつもはちゃんなんてつけないけど女の子だと分からせるためにw
離婚前から仲の良かったともだちは彼女だけなので
大切に大切にしたいと思います。

こうやって考えてみると
あたしは沢山の大切なあったかい人たちに守られてるんだなぁと実感。
心配してくれたり、怒ってくれたり、
そういう人たちがいるから今のあたしがあるんだなぁって。
冒頭の詩はそんな気持ちで書きました。
みんな幸せになれるといいなぁ。

こうしてブログをみてくれるあなたも大好きです。
いつも気に掛けてくれてありがとう。
ずっとずっと仲良くして下さい。



スポンサーサイト
  1. 2005/09/06(火) 19:55:07 恋バナ。
  2. trackback:0
  3. comments:0

Comments


管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://akane1224.blog19.fc2.com/tb.php/16-eef3e519


Copyright © 2005 茜. All Rights Reserved.